【告知】6/3 仙台「とっておきの音楽祭」出演します

けいおん!!(第2期)の「またまた学園祭!!」の回を観ながらこの記事を書いています。
自分の場合はバンドは大学のサークルで初めてでしたから、高校のときはこんな思い出がないですけどね。
その大学のサークルにいた頃を思い出しますねー。
自分らは学祭よりも、年に一度の冬の定期演奏会のほうが燃えていましたね。
大きい会場で音が出せるので。
いまはなき、仙台141ビルのスタジオホールのスポットライトは、20年以上経った今でも鮮明に覚えています。

自分がミュージシャンだと勘違いしていたあの頃www

さて、思い出話はさておき、表題。
その学生時代にいろいろ悪さを教わった(爆)先輩たちと、「なんかやろっかー」ってな話になりまして、急遽。


「とっておきの音楽祭 IN SENDAI 2012」に出演することになりました!!!

「とっておきの音楽祭」は、音楽のチカラで「心のバリアを打ち壊そう!」をスローガンに、今年で12回目となる音楽イベントです。
総勢286組、約3000名が仙台市街でパフォーマンスを行います。
さらに今年は「震災というバリアも乗り越えて」というサブスローガンも掲げられました。

それに2バンドで出ます!!


ええと、両方とも、午前です!(←だんだんびっくりマークが減っていく)


6/3 (日) 10:30~11:00 勾当台公園 青葉区役所南ステージ 「The Little kaya"NOKKO"s」
 レベッカのカバーバンドです!
 自分が思うに、レベッカのボーカルNokkoのもっとも正統なフォロワー、Sweet Little Soulのかやのちゃんをボーカルにして、レベッカ往年の名曲を演奏します。

6/3 (日) 11:50~12:20 勾当台公園 古地図広場 「定時後ビアタイム」
 バンド名でわかるとおりwww
 「けいおん!」カバーバンドです。
 バックはヲタなおっさんだらけですが、さすがにボーカルだけはおっさんではできず、女性ボーカル、みんみんを迎えて、けいおん!の楽曲オンリーでいきます。


そんな感じで久しぶりに音楽活動。
あの学生時代に、音が出せるだけで楽しかった、あの感覚で楽しんでいます。

けいおん!の方は、その学生時代にそのサークルで一緒だったドラムの浜屋くんと久しぶりに出演です。
彼とは2002年に一度やってるから、9年ぶりぐらいかな。

音楽を通して繋がっている仲間と、また楽しい時間を過ごせることに感謝。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック