4/2 さいころコネクション vol.6 ご来場ありがとうございました!

4/2 さいころコネクション vol.6 にご来場の皆様、出演者、弁天スタッフ、本当にどうもありがとうございました。

先の震災の影響で、開催半月前に1バンド参加不能となる不測の事態でしたが、緊急発進を名乗り上げてくれた仲間たち2組とメインのLe, cuVeのおかげで無事に開催することができました。

それぞれのバンドの紹介をします。

・Air Blue
画像

キーボードのTrinityさんは、盟友・中山さとしのソロに参加した時に見て、その後Air Blueをゴールデンエッグかどこかで見たのかな?そして、西荻窪w.jazで音昏がやった時の対バンがAir Blueでその時にご挨拶した、という縁ですね。
Bettyさんの歌もTrinityさんの楽曲も、自分にはNYというよりは、UKソウルとか、ド黒くなく、かといってNYど真ん中じゃなくて、フィリーソウルとかあの辺の感じ(?)がして好きなんですね。
緊急出演に手をあげてくださいまして、ほんと感謝しております。


・The Tiger Bloods
画像

対バンを探さなきゃ、ってときに一番最初に手を挙げてくれたのが、盟友・中山さとし。
「オケでもよければ出れるよ」
ってことだったんだけど、そこに吉野くんが手を挙げてくれて、今回の出演になった、The Tiger Bloods。
全員寅年生まれ。
正ドラムが、天敵^H^Hまりっぺだったんですが、そのトラに寅年生まれの女性ドラマーが入って、まだ寅年ばっかりという。
2月に弁天でやっていたのを見ていたのですが、おもしろい!
ブルーズを基調としつつ、ベースはフュージョン系(電飾系?)だし、中山さんはヲタク系だしwww
フロントがギター2本のバンドって、ありそうであまりないような。
演奏もしゃべりも面白い、最高のバンドです。


・Le, cuVe
画像

盟友・エイブさんと、vol.3のときに、Peace 21 Bandとして参加してくれたMIKAさんのバンド。
前から言っていますが、オリジナルをやる人たちって大好きでね。
メンバーのhirozoさんと柴田さんがまたかっこいいんだ。
自分たちの世界を存分に魅せてくれました。


こんなご時勢になってしまいましたが、主催者としてはあえてチャリティとかの色を出さずに、普通にライブを企画させていただきました。
自分たちのことはしっかりと日常をキープしながら、支援できるところは支援する、そんなスタンスでやっていきたいです。

そして、いつか傷が癒されたとき、本当の笑顔でまた、素敵な音楽を共有したい。

そんな風に思っています。



--
さいころコネクション Vol.6
「第六話 決戦、第三新中野市」

2011/4/2 (土曜日)
東京・新中野
ライブカフェ弁天 http://www.benten55.com/top.htm
18:30 Open 19:00 Start
Charge ¥1,500+1d

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2011年総括

    Excerpt: 激動の2011年。 Weblog: さいころさんの隠れ家 racked: 2011-12-31 12:58