フジみちょうちかくロック

昨日は仕事終えた後に弁天。
4バンド中2バンド見れました。


まぁ、みれなかったのは



ち◎わとS☆Aだし



また見る機会もあるでしょう。
ちくわは機械だしwww


3バンド目、、「ザ・ヤボテン・ブラザース」。
ここ、2度目。
前聞いたときに気に入って、CD買っていったんだよね。
いつだっけなー、と思っていたらマスターに

「オレのバンドの対バンだったんだよ」

だって。
あー、そうか。
だから写真撮った覚えあるんだな。


4つ目、nobo。
おおっ!これは!
スパニッシュギターのようなカッティングにボーカル、それにサックスが絡む。
それにいちのせくんが・・・踊るwww
かっこええです。
ラップっぽいフレーズと、言葉悪いけど、日本でR&Bと称されて勘違いされているスタイルのボーカル(←ジャンル分けが気に食わないだけで音楽的には好きです)。
かっこええ。


二つとも、やりたいことを機をてらうのではなく自然にやっているんですね。
その人たちの魂の音楽っていうか、そういう意味でのソウル・ミュージック。


こんないい音楽を聴きながら、いい夜でした。





ラムをロックであおりつつ、


「沖縄の料理はにがい!なぜだ!」


「ゴーヤだからさ・・・」


と、言ったとか言わないとか。

この記事へのコメント

y(ry
2009年08月22日 12:02
なるほど
ラムロックと沖縄料理でそのネタに逝けるのかw
φ(。_。)メモメモ

この記事へのトラックバック